1. TOP
  2. ノルドエコー日記
  3. 6月30日の練習

6月30日の練習

コメント

DeltaWorks / Pixabay

6月は激しい気温の変化に振り回されましたが、最終日の今日は真夏日一歩手前の暑い1日となりました。一気に夏の装いになったメンバーが爽やかに練習に集まります。

練習会場に着くと見慣れないお顔が…そう、今日は見学の方が先にいらしていたのでした!練習時間ぎりぎりに到着したのでご挨拶できずに失礼しました他の団員さんが対応してくださっていました。

今日の練習曲は第2ステージ(ノルドエコー単独)のプログラムのうち、先日の合唱祭で歌った2曲を除いた残りの2曲、「にじ色の魚」と「鷗」でした。

以前にもステージで歌っている2曲ですが、久しぶりに歌うアカペラのなんと難しいこと!特に「にじ色の魚」では最初の音を合わせる、母音を揃える、ディナーミクを揃える。とても神経を使わないといけません。指揮者さん曰く、最初の4小節でその後も聞く気になるかどうかが決まる、とのことで、妥協は許されませんこの4小節だけで練習が終わってしまうかと思うくらいじっくりとご指導いただきました笑 もちろんその後も最後まで気は抜けません。

これで本番では曲の冒頭から美しい夢のような曲の世界に誘えるでしょうか

さて、見学の方はなんと親子でいらしてくださって、初見にも関わらずもう以前からの団員さながらに熱心に歌っていましたね!少々強引ではありますが(ノルドエコー流)せっかくなので、歌える曲だけでも一緒に7月のコンサートに参加してもらうことになりました‼すばらしいです✨

とりあえずメゾパートに入ってもらえそうなので、メゾのメンバーとしても大歓迎です❤

練習はリハーサルを除くと本番まであと2回❗気を引き締めて頑張ります‼

メゾのゆきうさぎ でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)