1. TOP
  2. ノルドエコー日記
  3. 11月24日の練習

11月24日の練習

コメント

前回に引き続き、今日の練習も、音取り出した。

憩らい と 風に寄せて の二曲です。今日はソプラノのメンバーも増え、前回なんちゃってソプラノだった私はアルトに戻り安心して練習できました。(笑)

憩らいは時折り三善チックな和音進行やフレーズがあり、私はその度にニヤニヤしながら歌ってしまいます。こう思うのは私だけ?

うすいみどりのなかを〜のところのリズムとハーモニーなんてまさに、嗚呼三善!

風に寄せての音とりは途中までとなってしまいました。ごめんなさい🙏

尾形さんの風に寄せては、まるでラヴェルのピアノ曲のような前奏で始まりドキドキしてしまいます。

同じ詩の萩原英彦さんの曲とはまた違ったエネルギーを感じます。

次回はいよいよ指揮者さんもいらして、合わせ練習かしら。楽しみ〜❗️

12月に入りめっきり冬景色になりました。風邪などはひかないように気を付けます。

ウッキーでした

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)