1. TOP
  2. ノルドエコー日記
  3. 2月10日(土)の練習

2月10日(土)の練習

コメント

2月10日の練習⛸

小雪降る中、グラウンドでは子供たちの元気にスケートをする姿。久しぶりに明和小での練習でした。

今日は合同ステージの曲「思い出すために」の6曲。難しそうだとは覚悟していたものの、私にとっては初めてで ”はぁ~~⤵”の連続。

①かなしみ :音程はもちろんのこと、16分休符やタイがいっぱいあって、つい飛び出すやらはずすやら…。

②てがみ  :三拍子、譜面を見た限りでは易しそう…なのにあれ?あれ?、あれ~~??伴奏の音に惑わされて音程とれず、歌声が消えてしまうことしばしば。伴奏、なんでその和音なの?(泣)

③世界のいちばん遠い世界へ ④ぼくが死んでも :音取り、合わせは続きます。伴奏、周りの人の声に耳を傾け頭の中で音程を探りさぐり…。次々と押し寄せる新しい曲・フレーズに今となっては遠い記憶~

⑤思い出すために :再び三拍子。寺山修司さんの詩は、恥ずかしながら知らない私。でもこの詩かな?曲かな?どこかで耳にしたことがあるような気も…。そしてまたしても難しい。途中から始まるダバダ・ダバダ~の繰り返し。音程を追えばダなのかバなのか?わからなくなり、言葉を追えば音程取れず…。歌いながら笑えてきてしまいました。アルトの私には、キーが高くてツラい所も。この曲は後日改めてパート練習をすることに。

⑥種子 :時間も押してきて、音取りなしで1回通して終了。

ひゃ~っ‼へこみっぱなしの約2時間、とっても疲れました。歌えるようになれるのかな?詩の世界も理解できるのだろうか?不安は募るばかり。CDがあればよいのですが、女性2部は出ていないそうで、ネット検索して視聴するしかないようです。繰り返し聴いて曲調をつかまなければ…。

途中、休憩時間は大流行のインフルエンザや胃腸炎など感染症の話題に。学級閉鎖も増えているようですね。気を付けましょう!

あ~ざ~ラッシー(=^ω^=)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)